Category Archives: 学会からのお知らせ

3/30オンラインイベントのご案内(心理学をキーワードとした学会間連携の模索)

日本産業教育学会 の皆さんへ

中国四国地区部会の「この指とまれ型イベント」
(部会員が提案し、部会役員了承を得て部会内展開するイベント)
として、下記のオンラインミーティングを行います。

このイベントは本学会員員であり、
同時に認定心理士である片山勝己が、心理学をキーワードに
今後「何かと何か」
(特に、学会と学会、学会と市民、学会と企業)を
繋ぐ夢を語ります。

皆さんのご参加を心からお待ちしています。
中国四国地区の方は勿論、それ以外の本学会員の方のご参加や、
本学会にはまだ参加していないが、
本学会に興味をお持ちの方のご参加も大歓迎です。

**********************************************************
日本産業教育学会・中国四国地区部会・事務局
片山 勝己 (Katayama Katsumi)
katsumi.katayama<a>nifty.com <a>を@に書き換えください。
**********************************************************

PS
本イベントは下記イベントの失敗(参加者3名のみ)を学びとした
再試行でもあります。
—–Original Message—–
From: owner-news@jssvte.org <owner-news@jssvte.org> On Behalf Of kazu.ogino@nifty.com
Sent: Friday, January 17, 2020 8:53 PM
To: news@jssvte.org
Subject: [news:00111] 2/15(土)  中国四国地区部会内お茶会 @広島のご案内 (お題:発達障がい)

♪Zoomによるオンライン「ミニ講演&対話の会」開催のお知らせ(参加無料)

テーマ:
企業で活躍する認定心理士から学ぶ ~心理学で広がる社会との「連携」〜

日時:
3月30日(月)午後7:30〜9:00
(途中参加・退出可、希望者による30分程度の延長あり)

話題提供者:
片山勝己 氏(自動車会社勤務、産業教育学会会員、放送大学生)

企画・進行:
浅野良雄(対話法研究所 所長、心理カウンセラー、認定心理士)

参加対象:認定心理士をはじめ、心理学や教育に関心をもつ皆さん
(今回は、テーマの性質上、認定心理士以外のひとにも参加を呼びかけます)

内容の概要:
話題提供者の片山さんは、認定心理士の資格をもつエンジニアとして、自動車メーカーに勤務しています。昨年の「日本心理学会」第83回大会でのポスター発表をもとに、心理学を業務に活用してきた実践と今後の展望を語っていただきます。
片山さんは、「心理学は自分の第4専門であり、それゆえに自分はπ型人間の進化形であるアーチ型人間になった」と言います。そして、今後は、「何かと何か」(特に、学会と学会、学会と市民、学会と企業)を繋ぐ役割をするのが夢とのこと。
当日は、片山さんの「アーチ型人間」像についてお話いただき、それをヒントにして、認定心理士の社会的役割について参加者同士で語り合います。

————————

当日のZoomのURLは下記です。
https://us04web.zoom.us/j/9094186829
参加申し込みの必要はありませんが、参加を希望する方は、事前にご一報いただけると嬉しいです。→産業教育学会の方は片山までメール連絡ください。
全員でスムーズに開始できるよう、原則として「開始5分前」までに入ってください。
お会いできることを楽しみにしております。

研究論文の投稿受付について

日本産業教育学会
会員各位

学会誌編集委員会より、以下、ご案内申し上げます。
来たる2月1日(土)0時から、本年7月末日発行の学会誌50巻2号に掲載する研究論文の投稿受付がスタートします。
この号より誌名が「職業教育学研究」に改められます。
本50巻2号は「職業教育学研究」誌としての第1号です。

投稿の期限は、2月29日(金)24時まで、です。
投稿先は、学会誌編集委員会事務局です。
bjssvte●soubun.com
(●は半角アットマークに直してください)

【注意事項】
■原稿は、「レイアウト原稿書式ファイル」の最新版をご使用の上、作成してください。現在の最新版は、「2019年7月改訂第4版」(Jssvte-Word4.doc)です。
学会ホームページからダウンロードでしてください。
  http://www.jssvte.org/
  >学会誌「産業教育学研究」のご案内>論文投稿の案内
にあります。

■「編集規程」「投稿要領」を遵守してください。
(ルール違反の典型例)

・「註および参考文献」の1ページあたりのレイアウトが、27字*50行*2段組に則っていない。
・本文のレイアウトのうち、1ページあたりの行数が、50行になっていない。
・図表の文字の大きさが、8ポイント以上になっていない。
・1ページ目上部の「概要」が、1列 50 字で5行以内になっていない。

所定の「レイアウト原稿書式ファイル」を使用している場合でも、実際の文字数等を必ず確認してください。

以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。

第60回 関東地区部会のご案内

第60回 関東地区部会のご案内

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。
・日時:2020年2月15日(土) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校
    東京都小平市小川西町2-32-1
    アクセス

1.教育(資格)の国際的通用性に向けた日英比較
  -自動車整備業の教育修了の例(中間報告)-
  新井吾朗
2.「エルゴナジー研修の現状と課題」
  砂田栄光
3.募集中

・報告を希望される方、参加を予定されている方は幹事宛にお知らせください。
  幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

第2報 第59回 日本産業教育学会関東地区部会のご案内

第59回 関東地区部会のご案内

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。
・日時:2019年12月1日(日) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館
    東京都小平市小川西町2-32-1
    アクセス

・テーマ:
1.戦前期の美容師養成制度について
  倉田研一
2.専門高校における理科の授業 -職業に関連づけた教育課程-
  河野真由
3 徒弟制度再考 -その教育訓練史における位置と意義-
  田中萬年

・配付物の準備のため、参加を予定されている方は幹事宛にお知らせください。
幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

詳しくは、関東地区部会のHPを参照してください。

第57・58回 関東地区部会のご案内

関東地区部会のご案内はこちら

第57回 関東地区部会のご案内

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。
・日時:2019年5月18日(土) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館3108教室
    東京都小平市小川西町2-32-1
    アクセス

・テーマ:
1 検討中
  高橋保幸
2 手記・雑誌・新聞記事などからみる戦前期の美容師養成について
  倉田研一
3 教育のICTの活用と産業社会
  -プログラミング教育と他分野・領域の連携-
  金山茂雄

・参加を予定されている方は、幹事宛にお知らせください。
幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp


第58回 関東地区部会のご案内

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。
・日時:2019年9月7日(土) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校
    東京都小平市小川西町2-32-1
    アクセス

・全体テーマ:
「職業能力開発の場におけるキャリアコンサルタンントの在り方の検討
 -職業能力開発の計画・評価を担う人材としてのキャリアコンサルタント(職業訓練指導員)」

1.新目真紀(職業大)
「求職者支援訓練利用者調査から見た職業訓練指導員のキャリア支援に関する課題」 
2.三田勝彦(国家資格キャリアコンサルタント/元ジョブ・カード制度普及推進員)
「中小企業の職業能力開発推進者に求められるキャリアコンサルタントの活用能力」
3.新井吾朗(職業大)
「職業能力体系を利用した職業能力開発の事例」

・参加を希望される方は、幹事宛にお知らせください。
幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

企業内教育部会 2019年度第2回研究会のご案内

1.日時  2019年3月9日(土)10時から17時ごろまで

2.場所  名古屋大学 教育学部 大会議室

3.報告者とテーマ 

午前の部(10:00〜13:30) 

 ①李麗姣氏(名古屋大学大学院)

 「日本企業における5S活動の展開とその課題ー特に『しつけ』教育を中心にしてー」

 ②蒋文琳氏(名古屋大学大学院)

 「国鉄における技能者養成の歴史的研究ー大宮工場を中心にー」

 ③詹云琦氏(名古屋大学大学院)

 「戦前日本における企業内教育に関する研究ー1910年〜1945年八幡製鉄所における技能者養成についてー」

午後の部(14:00〜17:00) 

 ④ファイ・ニルソン氏(ルンド大学経済史学部)

 「Technical Education and Regional Development – The Case of Sweden 1850-1920」

 報告は英語にて行われますが、同時通訳がつく予定です。

○名古屋大学までのアクセスはこちらをご覧ください。
○事前の申し込み・参加費は不要です。

 なお、今回の研究会はものづくり・技術教育の研究・交流会との合同開催となります。
 また、研究会終了後、近くのイタリアレストランか中華料理店にて懇親会を持ちます。それにもぜひご参加ください。

後援研究会のご案内

佐々木享没後5周年記念シンポジウムと出版事業
くわしくはこちら ご案内を更新しました2018/8/29
日時 2019 年 11 月 23 日 午後1時から午後7時まで
場所 第1部と第2部 名古屋大学教育学部大講義室(本館2階)午後1時〜
第3部 南部生協食堂(教育学部の正面玄関の向かい側)午後5時〜

終了 第56回 関東地区部会のご案内

関東地区部会のご案内はこちら

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。
・日時:2019年2月3日(日) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館3108教室
    東京都小平市小川西町2-32-1
    http://www.uitec.jeed.or.jp/access/index.html

・テーマ:
1 目的・目標に基づく教育訓練 ー 目的・目標の構造 ー  
  新井吾朗
2 混迷の戦後職業訓練法制 -労働権に逢着しない-
  田中萬年

・参加を予定されている方は、資料準備の必要があるので参加意向を幹事宛にお知らせください。
幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

今年度の開催予定は、以下のとおりです。
第56回 2019. 2.3(日)
第57回 2019. 5.18(土)
第58回 2019. 9. 7(土)

終了 研究会に関する情報提供

以下のシンポジウム開催についての情報をご紹介します。
会員におかれましては、ひろく参加をご検討ください。

公開シンポジウム「どうする!? キャリア教育の評価―国際比較研究から得たヒント―」
日時:2019 年1 月14 日(月曜日・祝日) 13:00-16:0
会場:筑波大学 東京キャンパス文京校舎 120 番講義室

詳しくは:こちらから

申込み受付:こちらから

終了 第55回 関東地区部会のご案内

関東地区部会のご案内はこちら

下記の通り日本産業教育学会 関東地区部会(エルゴナジー研究会)を開催します。
・日時:2018年11月18日(日) 13:00 ~ 16:00
・場所:職業能力開発総合大学校 3号館3108教室
    東京都小平市小川西町2-32-1
    http://www.uitec.jeed.or.jp/access/index.html
・テーマ:ラウンドテーブル - 「育成する能力」から学習支援の方法を考える
 専門高校で育成する能力の立場から      河野眞由
 特別な配慮が必要な学生の能力育成の立場から 深江裕忠
 職業能力開発での汎用的能力育成の立場から  新井吾朗

今回の研究会では、ラウンドテーブルを企画しました。
各授業で扱うコンテンツではなく、その授業で育成する能力に注目して授業の計画や進め方を議論します。
単なる発表ではなく、それぞれの事例をもちより、より良い支援の方法を議論します。

・参加を予定されている方は、資料準備の必要があるので参加意向を幹事宛にお知らせください。
幹事:新井吾朗 araigoro(@)uitec.ac.jp

今年度の開催予定は、以下のとおりです。
第55回 2018.11.18(日)
第56回 2019. 2.3(日)
第57回 2019. 5.18(土)
第58回 2019. 9. 7(土)