日本学術会議会員任用拒否にかかる日本職業教育学会理事会メッセージ

 日本職業教育学会は、この度発生した日本学術会議からの推薦に対する会員任用拒否問題について、政府からの適切な説明と対応を求めます。

 日本学術会議は日本学術会議法第三条の「科学に関する重要事項を審議し、その実現を図ること」「科学に関する研究の連絡を図り、その能率を向上させること」を独立して担う団体です。本学会と会員の活動の在り方にも関わってくる団体であり、今回の事態はその活動の独立性が損なわれる重大な懸念があり、本学会理事会として深く憂慮するものです。

2020年10月12日 日本職業教育学会理事会

中国四国地区部会、20/12/19部会@広島のご案内 ~その1

日本職業教育学会 学会員の皆さんへ
標記部会を下記の要領で実施します。
皆さんのご参加を心からお待ちしています。

1.日時: 2020 年 12 月 19 日(土) 14:00~16:30

注: 前後1時間程度再調整の可能性あり

2.場所: 広島駅近辺の貸会議室を調整中

3.内容

3−1.研究発表

モノづくにおけるマイスター制度の導入とその現状
  ー特にマイスターの指導を中心にしてー(仮題)
三宅章介会員(名古屋産業大学)

3-2.その他調整中

4.参加申し込み(それぞれ片山までメール連絡ください/連絡文案下記)

4−1.1 次締切 20/10/30(金)

4−2.2次締切 20/12/4(金)

注: 1 次締切の人数によっては 2 次締切以前に募集中止する可能性があります。

5.その他の連絡事項

5−0.参加費無料

5−1.定員: 20名を想定

4-1の申し込み人数により、後日再調整の予定

**********************************************************
日本産業教育学会・中国四国地区部会・事務局
片山 勝己 (Katayama Katsumi)
katsumi.katayama<a>nifty.com <a>を@に書き換えください。
**********************************************************

PS (4 項メール回答文例)

12/19(土)の中国四国地区部会に参加します。
氏名: 両山勝彦

若手研究者部会オンライン座談会 「職業教育学への視座〜若手研究者から見た職業教育研究の検討課題と可能性〜」のお知らせ 

若手研究者部会では、2020年度の学会大会に合わせて、以下のような座談会を企画いたしました。

本学会が産業教育学会から職業教育学会と名称変更したことを契機として「職業教育学」とは何か?を若手研究者の視点から議論したいと思います。

多くの会員の皆様の参加を期待しております。

参加に必要な情報は別途MLにて会員の皆様に告知いたします。

日本職業教育学会 若手研究者部会主催 オンライン座談会
テーマ『職業教育学への視座〜若手研究者から見た職業教育研究の検討課題と可能性〜』

【開催日時】
10月3日(土)13:00〜14:20
【開催形態】
Zoomを利用したオンラインミーティング(申込み制)
【話題提供者とテーマ】
① 井上真求氏(京都府立大学大学院) 「高校教育と職業教育」
② 藤田駿介氏(筑波大学大学院) 「キャリア教育と職業教育」
③ 丹田桂太氏(福岡大学) 「社会教育と職業教育」
【司会】
瀧本知加(東海大学)
本座談会は事前申込み制となっております。

詳しくは会員向けMLをご覧ください。

本企画は、学会員を対象としておりますが、非会員の若手研究者の参加も可能としております。

その場合は主催者 c_tkmt@tokai-u.jp(瀧本) までご連絡ください。

2021年会期 定例総会のご案内

来る2020年10月3日(土)14時30分より2021年会期の定例総会を開催します。
今回は新型コロナ禍対応のため、オンライン開催となります。
詳しくは、お手元に届く案内をご参照ください。
総会への参加をされる場合は、大会参加登録を行ってください。
なお、委任・表決は以下のフォームから行ってください。

※総会の委任・表決、大会への参加登録ともにパスワードが必要となります。

https://forms.gle/3YoAYZBwsbXCQw2z7

企業内部会 10月31日(土)開催のお知らせ

1.日時

2020年10月31日(土)午後2時から5時ごろまで

2.場所

名古屋大学教育学部 大会議室
(本館1階、玄関を入って、すぐを右の方に進み、つきあたりにある会議室)

(※名古屋大学へは、名古屋駅から地下鉄東山線で本山にて名城線に乗り換え、1駅目の名古屋大学前で下車してください。1番出口を出て、歩いて5分のところにあります。)

3.報告者とテーマ

(1)西川篤志氏(熱田起業株式会社工場長)

「実戦で役立つ!熱田起業流精密部品製作の指導法」

(2)井口義久氏(青森中央学院大学経営法学部教授)

「青森県における農林水産業の6次産業化と起業について 〜〜高校生・大学生から起業を考えるための事例研究〜〜 」